生活向上!ライフハックに関する総合情報サイト

>

忘れっぽさを脱却!もう忘れない

記憶を具体的に!

デキる人って、何でも覚えていますよね。
「これは何?」と聞くと、「それは〇〇だね」と返事されてびっくりした経験をお持ちの方もいるのではないでしょうか。
そんな記憶の達人のように思えるデキる人、実は覚える時にちょっと工夫しているんです。
例えば、社会人でも学生でも、英単語を覚える時はどうしますか?
ノートにひたすら書く派や、単語ノートを作成する派、様々なやり方がありますが、デキる人たちは五感をフルに使って覚えているんです。
例えば、「sea」なら、海ですよね
そこで、海ならどんなにおいがするのか、どんな手触りなのか、さざ波の音はどんな風か、海はどんな色か、海はしょっぱいな、とか、海に関することを思い浮かべて記憶にとどめます。
皆さんも、五感を使って覚えてみましょう!

頭の中で整理する

他にも、記憶を正確にしたいのなら、海外ドラマのSHERLOCKや映画のハンニバルで出てきた天才たちのように、「マインドパレス」を作るライフハックをご紹介させていただきたいです。
マインドパレスは、訳せば精神の宮殿。
そんなに難しく考える必要はありません。
自分の頭の中で、落ち着く空間を想像してみましょう。
図書館なら、広くて静かな世界です。
本棚から一冊本を取って、そこに覚えたいことを書き留めてみましょう。
それを何度も繰り返すことで、記憶が定着し、「この風景の時、この記憶」というパターンが出来上がるので、もし「これ、なんだっけ?」と忘れても、風景を思い出せばそれがきっかけとなって記憶が戻ります。
海外ドラマの主人公たちも、ライフハックを活用しているんですよ!


TOPへ戻る